-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-03-05 23:49 | カテゴリ:Phantasmagoria
今日は再試も0だったことですし、久々に秋葉カーキンの公認大会に行ってきました。
本来であれば自分のメインデッキを持ち込むところなのですが、いろいろといじってたら構築がカオスになったのと、やはり3弾が発売したばかりなので流行に則って3弾エースを使おう、との考えから先週組んだ詠美エースデッキで出場することにしました。

とはいえ、公認大会で詠美エースデッキを使うのは初めてのこと。
本当に上手く回るのかはわかりません。

というわけで、実質初めてとなる詠美エースを使った大会となりましたが、その結果や如何に!

使用デッキ:詠美(あっぱれ!天下御免)
参加人数:10人



1戦目:音羽(H2O)
こちら先攻。

早速の3弾エース登場w
こちらは初手にバトルが2枚見えていたので、バトルを保持しつつ他の手札を切ってでもキャラを展開することを優先。
そしてフィオネと詠美で相手の場を満遍なく削っていく。

途中、相手に「脱力」と「新奇な予言」を詠美に張られるという妨害を受けながらも、バトルを引くのが遅れた相手をそのまま押し切って勝利。



2戦目:百代(真剣で私に恋しなさい!)
こちら先攻。

序盤はこちら・相手とも場をきっちり整えてからの殴り合い。
こちらはフィオネ・耶央・詠美の数で攻めるも幽閉を引けず、百代の「無双正拳突き」を交わすことができない。

こちら1ダウンの状態であり、相手のキャラにはダメージが散っていたため「目の保養」を使われて絶体絶命になるか・・・と思われたターン、相手は「目の保養」を使用せず2ダウンを選択。
「あれ・・・目の保養入ってないのか??」と思ったところに「一閃」が飛んで来て納得。

「相手3コストエースじゃないかorz」

そりゃ選択云々の前に「目の保養」を使用できませんよねって言うw
そのままダメージを叩き込んで、相手3ダウンで勝利。

○○

2戦目:アルテア(戦国天使ジブリール)
こちら後攻。

エース見えた時点で負け色濃厚ww
敏・知の2択なら詠美・アルテア以外は突破できることから、敏受け基本の知受け少々、そして器殴りキャラと相性の良い武受けを投入していたため、武3敏4知5のアルテアはかなりの無理ゲー。

それでも武受けを引ければワンチャンあったかもだけど、なぜか引く「砂遊び」「砂遊び」「砂遊び」(敏受け)w
とはいえ殴らなければ勝ち目もないので1点ずつ刻むも、ナギが立った瞬間にオワタ。
相手エースに10点載った時点で敗北。

○○×



結果:2勝1敗0分

初めて決勝卓までいったどーーーーーーー!!!!!!!
いやぁ、いつもは引き分け・負けのオンパレードだったので、これは素直に嬉しかったですw
というかエースを変えたからなのか?そうなのか??

とりあえず今日の感想としては、詠美強いなってことだけw
敏・知の2択が効かないことだけでも厄介なのに、知殴り環境の現在では受けるだけでバックダメージが入ると言う素晴らしい仕様。
知殴り同士でもバックが入るのは当然ですが、お互いに知殴りだとサポート・アイテムの差で優劣が出ますし、バトル逆用まで視野に入ってしまいますが、器→敏殴り(属性変更)でバトル逆用されずバックを返せるのは普通に優秀だと思います(*´∇`*)

良い結果も残せましたし、久々にレシピでも載せてみようかな~

メインデッキはまだカオス構築&非公開で極めて行きたいデッキなので、永遠に秘密と言うことで・・・・・・まあ明らかに詠美よりも朝霧よりも弱いデッキだけどorz


それでは今日はこんなところで~ノシシ

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://reflecttier.blog10.fc2.com/tb.php/132-6cd9be0d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。