-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-04-12 18:46 | カテゴリ:その他
前回に引き続き、ヴァイスのデッキレシピの公開です。

今回公開するのは、DCネオスタン・エリカを中心にした王族・生徒会デッキとなります。



最近の環境ではパワーラインが追いつかず、どのデッキタイプ(魔法・生徒会・音楽)も弱く見られがちなDCですが、最近特に重要視されているレベル3帯の限りでは、王族・生徒会混合のデッキであれば他のタイトルにそれほど引けをとることもないだろう、と思い作成したデッキです。

王族・生徒会のレベル3帯を支えるカードとしては

旅立つエリカ(レベル3・王族・生徒会)…他王族キャラ枚数×500パンプ、アタック時トップ王族で1点バーン

新生徒会長 杏(レベル3・生徒会・演劇)…CIP回復、アタック時トップ生徒会or演劇で2コス1点回復

若き生徒会長 エリカ(レベル2・王族・生徒会)…レベル応援、アンコール持ち

アジサイ畑のまゆき(レベル0・生徒会)…生徒会にアンコール付与

が挙げられます。

これらのカードは高パワー・バーン・回復の3要素を合わせ持っているため詰め・耐久のどちらに移行することも可能であり、さらにパワーが足りない場合にはアンコール付与により場を持たせることが出来る、と非常に万能な動きが出来るのが王族・生徒会混合デッキの強みだと個人的には感じています。

しかし上に挙げたのは当然「レベル3帯だけ」での話で、レベル0~レベル2帯に関しては未だにパワーラインが低いままです。
そこで対策として、王族・生徒会の必須要素とも思われる「トップ確認カード」の投入に乗じて、「水着の和泉子」(アタック時トップCXで2体バウンス)というバウンスカードを採用しました。
これにより、どうしてもパワーで勝てないレベル2帯をごまかそうと言う考えです。

このカードの採用によって生徒会・王族の割合が減少するだけでなく、黄色の色調整として投入している「芳乃 さくら」(1/1/2000助太刀・魔法)もまた生徒会・王族の割合を減少させている、と言う問題点もありますが、それ以上にレベル3で生徒会・王族シナジーを発動するためのコストを稼げなければ1チャンスもないだろうし、そもそも投入されている「トップ確認カード」でトップを弄ればおそらく問題はないだろう、との判断から現在のようなデッキ構築になりました。


それでは、引き続きデッキ解説を。


【戦術】
~基本~
序盤はストックをためることよりもハンドを維持することを重視して、あまりキャラを出し過ぎないように。

レベル3になったら今までためたストックを使って前列に「旅立つエリカ」「新生徒会長 杏」、後列に「若き生徒会長 エリカ」「アジサイ畑のまゆき」を展開して、トップ確認からのバーン・回復を狙っていきましょう。

~マリガン時~
レベル1で「決意のエリカ」のCXシナジーを使うために、「真実」は出来るだけ切らないように。

~レベル0~
主力となる前衛キャラが「エリカ・ムラサキ」しかいないため、ハンド枚数に気をつけながらキャラ展開を。
後列キャラ候補は3種類8枚と豊富であるため、相手に合わせて臨機応変に対応していきましょう。

また、手札に来た「真実」は1~2枚握っておくように。

~レベル1~
出来るだけ「決意のエリカ」のCXシナジーを狙っていきましょう。

自ターンにしろ相手ターンにしろ「決意のエリカ」がリバースしたときにはどのみち「真実」を切ることになるため、
自ターンに「真実」を張って特攻→CX置き場の「真実」を切ってCXシナジー発動
とする方が、相手ターンにハンドから「真実」を切るよりも、CX効果分の得になります。

しかし、そうすると相手ターンに突破されたときの保険がなくなるため、ハンドの「真実」が1枚である・助太刀が握れていない場合には無理に張らずに、相手ターンに倒されたときのために取っておいたほうがいいかと思われます。

正直パワー10000もあれば十分なので、3枚目以降の「真実」はあまり握る必要はないかな、と。
ただし、相手がレベル2に突入した場合や高パワーを叩き出してくるデッキの場合には、3枚目も握っておいた方が良かったりするので、要は臨機応変に対応しましょう。

~レベル2~
パワーアップに成功した「決意のエリカ」やトップ確認+「水着の和泉子」のバウンスで相手の場を崩しに行きましょう。

このとき、ほとんどの場合においてリフレッシュが近い状態であるため、「磯鷲 涼芽」で沈めたCXがあれば、山札の枚数を上手く調整することでトップ確認カードを使わずとも「水着の和泉子」の能力が発動できることもあるので、ボトムに送ったカード・枚数はしっかり覚えておくように。

~レベル3~
詰めにいける状態であれば「旅立つエリカ」、耐久しないとまずいのであれば「新生徒会長 杏」を中心にキャラ展開を行っていく。
基本的には「旅立つエリカ」+「若き生徒会長 エリカ」の高パワーセットを狙って行き、「新生徒会長 杏」が場に出ていたり相手にパワーで負けることが見通されるようなら「アジサイ畑のまゆき」を後列に置くように。


【雑感】
意外と勝率は高い。
というかレベル3でバーン・回復の2択を選べるのがかなり強い。

正直「水着の和泉子」のシナジーはあまり安定しないけど、それでも他のキャラ(DCプール全体)でレベル2帯をカバーできるわけでもないので、個人的にはこの構築で満足してるw

まあDCⅢで生徒会は追加されるので、レベル0・レベル2帯の優秀な生徒会持ちに期待かなぁ……



はつゆきさくらをプレイしなきゃいけないのに、ふと思い立ってこんな記事を書いたことで余計に時間が無くなってしまったので、推敲とかは全くしてません。
誤字・脱字・間違いがあったらすいません……

何か意見等ありましたら、コメントをよろしくお願いしますm(_ _)m

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://reflecttier.blog10.fc2.com/tb.php/151-42aee766
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。