-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-04-27 22:22 | カテゴリ:Phantasmagoria
4弾はスルーしてパーツだけ回収!!とか言っていた自分ですが、気がついたら3人の諭吉さんが私の元を去っていました。

なんか周りに置いてけぼりを食らうのが嫌だったっていうしょうもない理由ですけどねww
それで衝動的にノエルさんサイン回収から、ワルロマパーツを集めました。

というわけで今回は4弾環境初の大会!
ノエルさんで行くことに決めましたが、果たしてどうなることやら・・・

使用エース:ノエル・マーレス・アスコット(ワルキューレ・ロマンツェ)
参加人数:8人



1戦目:板垣 辰子 Ver1.0(真剣で私に恋しなさい!)
こちら先攻。

初手にキャラ3アドバイス2バトル1の良ハンドからスタート。
相手が武攻めであることは分かったので、殴られてもバック返せるし、最初2ターンはキャラ展開・アイテム装備に専念する。
すると相手ターン、辰子が開放と言いながらゴムボートで殴ってくる。
当然バックが入……ると思いきや、絶対防御。
反論で返したら反論されたので、こちらのみダメージ。

こちらのターン、武芸修練を張って殴りに行くと、マルギッテ(4弾)受け。
見た目打点が6に届くため、素直にパンプで6点。
相手はダウンしつつもトンファーキック言われたので、バックが痛い……

返しのターンにクリスで殴ってきたので、相手ハンド2+手当て握ってるのを考慮して、日常をめくる。
武芸修練で殴ってきたため、相手にもバックが入るので、アドバイス切ってクリスも落とすことに成功。
当然のごとく打たれる空に手当てで合わせて、こちらのターン。

やっと引いてきた2枚目のバトルをセットして、ノエル・茜の2パンで勝利。

実は日常めくった後、相手がキャラを出すために反論切ってて、ほっとしたのは内緒w
相手があのままターン終了してたら、空→手当て→反論で終わってました……
このへんやっぱりプレイングが雑。


2戦目: 愛姫(カミカゼ☆エクスプローラー!)
こちら後攻。

エースがめくられた瞬間、負けを確信ww
展開を優先してキャラ全倒れした返しのターン、セクハラに対して日常を打たざるを得ない状況に。
2回目のアタックにサンオイルをめくられてダウンを取られそうなところを手当てで凌ぐ。

しかし武で攻めればもれなくバックがおまけで付いてきて、器は弓道しか入ってないから攻めてもろくなダメージが入らず、仕方ないので相手の看病を逆用してちまちま殴っていく。

要所要所でアドバイスを切ってお互い2ダウンにまで持ち込むも、相手のアタックに対して両者ダウンを狙うために討伐令を打つというチキンプレイングを救出で交わされて敗北。

討伐令を防御に振ればそのターンは確実に凌げたけど、その時点でハンド0キャラ3かつ2投の討伐令を両方使ってしまったから勝機はもう無いと分かっていたため、つい……
やっぱりファンタで引き分けを狙うのは相手に申し訳なく感じる;;


結果:1勝1敗0分

公式のデッキレシピを参考にして作ったけど、回りは良かったと感じる。
キャラは23枚と少ない方だけど、アドバイス張りで実質1コス手札交換+攻防制限&バトル中制限つきお見舞いや制限なし手のひらの文字をストックできるわけだし、もうちょっと減らしてもいいかなと思った。

2戦目は仕方ない部分もあったけど、対策ができていなかったのも事実なので、器攻めは弓道だけじゃなくて看病ぐらいは積むべきだったかなと。

今日中にデッキレシピも公開したいと思います~

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://reflecttier.blog10.fc2.com/tb.php/158-da0212cb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。