-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-05-14 20:31 | カテゴリ:ヴァイスシュヴァルツ
ラスト、青色のカードレビュー行きます~


恋のライバル シエスタ
相手のターン中他の味方キャラにパワーを+500する効果と、自身登場時デッキトップ確認でデッキボトムに送るかどうかを選べる効果を持つ。
デッキトップ確認をしたあとは擬似応援として後列に置いておくことが出来る、と隙がないカードではあるが、やはり相手ターン中だけなのが難しいところ。
後列のうち1枠は集中キャラで埋まるのがゼロ魔と言うタイトルなので、残る1枠をこのカードに任せるのは厳しそう・・・

司令官 アンリエッタ
わーい、アンリエッタさんだー
自身登場時、1コスト+手札1ディスで《虚無》と《使い魔》のキャラを1枚ずつサーチする効果を持つ。
2コストの山札2枚サーチ手札1ディスのイベントカードがアタックも出来ると考えれば、そこそこ使い勝手はいいのかも?
しかしパワーラインはレベル0並である。

サイトへの想い アンリエッタ
わーい、アンリエッタさんだー
クライマックス対応1コスト+自身をクロック置き場に送ることで、山札からレベル1以下の《魔法》キャラを場に出すことが出来る効果を持つ。
レベル0の段階でレベル1キャラを早出しすることができ、1コストキャラをサーチしてくれば実質デメリットが1クロックだけということになる。
また、レベル0であればほとんどのカードが山札に残っているため、ピン積みのカードでもない限りは欲しいカードを早出しできるはずである。
山札圧縮と早出しが同時に兼ねられるため強いと言えば強いが、レベル0で早出ししてもなぁ・・・と言うのが印象。

入浴中のアンリエッタ
わーい、アンリエッタさんだー
手札が5枚以上なら1/0/5500キャラになる&自身登場時デッキトップ確認でデッキボトムに送るかどうかを選べる効果を持つ。
1/0/5500のバニラに能力がついてきたと考えれば得ではあるが、デッキトップ確認効果はレベル1キャラに欲しい能力ではないかと。
ましてやゼロ魔のレベル0には、デッキトップ確認+αの効果を持つ優秀なキャラが何種類もあるので、採用される
可能性はほとんどないかと。

無能王 ジョゼフ
相手のアタックフェイズ開始時、相手の前列キャラの正面に移動できる能力を持つ。
このカードのパワーが6500であり、相手が1コストの1レベルキャラを3体も並べてこない限りは、相手のフロントアタックを牽制できるが、そもそもレベル1の段階でこちらの場にキャラが3体並ばないのは非常に厳しいと言わざるを得ない。
もしもキャラが並ばないときには使える能力だが、この能力を使用する前提で1~2体しか並べないのはさすがに微妙な選択肢。
結局使われないカードかな~

真実の鏡
わーい、アンリエッタさんだー
本アイコンのクライマックスで、対応は「サイトへの想い アンリエッタ」。
先ほども書いたとおり、クライマックス対応効果は優秀であるため、投入はありかと。
ただし効果発動に1コストかかるため、1ターン目に発動できないことには注意。


ゼロの使い魔Fのカードレビューを書き始めて「今日中に書き終えるよ!」と言ってから早3日。
長い長い時を経て、ついに最後まで書き終える事が出来ました。
今までまめにチェックしてくれた方には、本当に申し訳ない限りで・・・

今回のエクストラを見た感想は




優秀なアンリエッタさんがいないじゃないか!!




・・・・・・・・・もとい、案外緑色が一番強いんじゃないかな~と。
早出しできるルイズはどちらもレベル2にして10000という壁になってくれるが、悪く言えば「10000止まり」。
もちろん既存のカードプールを考えれば、10000というパワーが出るようになっただけでもかなり喜ばしいことなんだけど、現環境を考えるとパワー10000では不安が残りすぎる。

というわけで、レベル1~3まで高パワーが叩き出せるティファニア(緑色)が一番強いんじゃないかな!!
それに可愛いし!!!

まあ個人の好みや趣味は置いといて、集中軸で組んで経験さえ発動すればレベル2~3帯の場が安定する緑色は普通に強いと思います。
そして集中キャラを多くするということは1/1/6000ティファニアのパンプ条件も同時に満たしやすくする、ということなので、レベル1帯でも高パワーが狙えるのはやっぱり強い。

もともとゼロ魔は、イベントがトップクラスに最強なタイトル(個人的な意見)なので、場アドさえ維持できれば後はイベントで何でも出来ちゃうんですよね~
今まではパワーライン低い=キャラの回収に精一杯でイベントを打つ&保持する余裕がなかった、というだけで。

というわけで緑色の高パワーに頼りつつ、イベントで足りない要素を補っていく感じがかなり良い動きをしそうです。
というか良い感じでした。

もちろん集中キャラを入れるということは、同時にレベル0のパワーラインを下げることにも繋がりますが、その集中でアドは確保できますし、正直レベル0ぐらいなら何とかなると思います。
なので、公開したデッキレシピはあんな感じでしたが、今は緑赤軸タッチ青で回したりしています。

強化としては今一歩足りなかったかなぁ、と言うのが正直な感想ですが、それでもやはりかなり強くなったのは確かです。
自分のメインデッキでもあったため、これからも改良を重ねながら、より勝てるデッキに仕上げていこうと思います。


それでは長くなりましたが、今までカードレビューを見てくれた方もこの記事だけ見た方も閲覧ありがとうございましたm(_ _)m
前回同様、苦情や感想など受け付けておりますので、もし何かありましたらコメントを下さると嬉しいです。

ではでは、またの機会に~(たぶんそんな機会はない










アンリエッタとティファニアが可愛いすぎる(〃´・ω・`)ゞ

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://reflecttier.blog10.fc2.com/tb.php/166-bab52e59
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。