-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-08-05 19:50 | カテゴリ:日記
どうも、とぅるてぃです。
明日(=8月3日夜)更新と言っておきながら、丸二日も経ってしまいました・・・

原因はヴァイスのせいです。うん。
同室の後輩がヴァイスをやりたいと言ったので、そのデッキ回しに付き合っていたらおとといと昨日は終わっていましたw
イースⅦも朝起きたら買いに行くのがめんどくさくなってました(ぇ

とはいえ、自分も14(?)個ぐらいあるデッキをいろいろと回すことができたので、かなりためになったりも。
回してみて、ゼロ魔が予想以上に面白く、決まれば強いと言うことが判明しましたが、その話はおいおい取り扱うことにして・・・・・・本題に移ります。

ようやくすきま桜がクリアできました!

長かった・・・ほんとに長かった・・・・・・レポートとか実習が入ったからとは言え、いろいろとよそ見・寄り道をしてしまったので、1h前にようやくクリア;;
感想についてはまた改めてあげることにしますので、ここでは簡潔に。

この「すきま桜とうその都会」という作品では、タイトルに入っているとおり、「うそ」がテーマとなっている作品です。

人が失ってしまったものを、「うそ」を通じて取り戻していく、優しいうその物語。

キャッチコピーと言うか、テーマに準じた作品全体を通して伝わってくる雰囲気はほんとうに素晴らしく感じました。
しかし、その一方で、超展開や不要じゃないかなぁと思う部分も見られました。
中途半端なパロディーも微妙だったかな・・・(シナリオに関してはこちらの方が上かもしれないけど、パロディーはサイトウケンジさんのほうが上手い気がする)

その他、映像・音楽面に関してはかなり良かったと感じました。
映像面は作品の優しい雰囲気に合った絵でしたし、音楽面では歌もBGMも良かったです。

しかし、これまた。
映像・・・というより、画家を1人に統一して欲しかった・・・途中で違和感がありすぎてなんかいまいち;;

また、BGMとOP曲は文句なしですが、ED曲が。
曲としてはかなりかっこいいし、かなり好きなんです!
けど・・・けど・・・・・・!
優しい雰囲気で終わっているのに、なんでかっこいい曲なんだ・・・
バラードとは言わないまでも、なんで最後にそんなガンガン盛り上がった感じの曲で締めてしまったんだ・・・と言う感じが拭えません;;

総じて言えば、人を選ぶ作品かなぁ・・と言った感じです。
この作品の優しい雰囲気に終始浸ることが出来るような人であれば、かなりの良作であるかもしれません。

細かい(?)レビューは追々載せるとします。
明日はオープンキャンパスの手伝いなので、適当にいろとりどりのセカイを進めて寝ることにします。

そいではまた~

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://reflecttier.blog10.fc2.com/tb.php/53-e25ad5bd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。